オニサブロー : ウーピーの生涯 1871〜1948  明治篇

十和田 龍【著】

逸話と戯画で巨星・出口王仁三郎を活写!本邦初公開の戯画を多数掲載。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 有栖川宮熾仁親王落胤説-法廷にまで出た出生の秘密
  • 神童・地獄耳・八文喜三といわれて
  • わんぱくパフォーマンス
  • 代用教員時代と久兵衛池事件
  • 円山応挙の子孫問題
  • 文学青年大ハッスル
  • 獣医学研究とその挫折
  • 若き王仁三郎を巡る女性群像
  • 河内屋勘吉との因縁
  • 救世の使命と3大秘密
  • 出口直との初会
  • 大本教団の誕生-喜三郎の綾部入りと金明会の設立
  • 上谷修行場での鎮魂帰神
  • 変性男子と変性女子・艮の金神と坤の金神
  • 『古事記』の神話がよみがえる
  • 相互審神のはてに
  • 飛躍のための準備と澄の苦労
  • 世界改造業者・王仁三郎

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 オニサブロー : ウーピーの生涯 1871〜1948
著作者等 十和田 龍
書名ヨミ オニサブロ- : ウ-ピ-ノシヨウガイ1871-1948 : メイジヘン
巻冊次 明治篇
出版元 新評論
刊行年月 1987.6.5
ページ数 293p
大きさ 21cm(A5)
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想