ビニールの城

唐 十郎;第七病棟【著】

月光さし入る浅草・神谷バーの店内で、腹話術師の青年とビニ本のモデル女とがふと再会する…。劇団第七病棟が長年の蓄積を一気に吐き出した近来まれな芝居の傑作を、戯曲、インタビュー、書き下ろしエッセイなどで、ここに再現する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 戯曲 ビニールの城(唐十郎)
  • こだわるという病い-石橋蓮司インタヴュー
  • 無器用に頑固に-緑魔子インタヴュー
  • 路傍の石ころたち(緑魔子)
  • 第七病棟の10年(増山真吾)
  • 外来患者の弁(松岡和子)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ビニールの城
著作者等 唐 十郎
第七病棟
書名ヨミ ビニ-ルノシロ
出版元 沖積舎
刊行年月 1987.5.26
ページ数 216p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 4806024856
NCID BN15856157
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想