絵でみる陸上 : 指導のポイント

岡田 和雄;藤井 喜一【著】

本書は、高学年の陸上運動が中心であるが、その基礎的な運動能力の育成のために、低学年の基本の運動の中の歩・走・跳の運動、ゲームの中のリレーと鬼遊びなども含めて、低学年から高学年までの発達段階を考慮して構成した。そして、ハンドブックとして常に手もとにおき、授業の前後に参考にできるもので、しかもわかりやすさを考えてできるだけ図解によるものにした。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 陸上運動の技術の発展と指導過程(陸上運動のおもしろさ
  • 陸上運動の技術の発展
  • 陸上運動の指導過程)
  • 2 陸上運動の内容と指導のポイント(陸上運動の基礎となる運動
  • 短距離走
  • リレーあそび・リレー
  • ハードル走
  • 持久走
  • 走り幅とび
  • 走り高とび)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 絵でみる陸上 : 指導のポイント
著作者等 藤井 喜一
岡田 和雄
書名ヨミ エデミルリクジヨウ : シドウノポイント
出版元 あゆみ出版
刊行年月 1987.5.20
ページ数 123p
大きさ 21cm(A5)
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想