読書かんそう文のじょうずな書きかた

松尾 弥太郎【編著】;佐々木 洋子【絵】

読書感想文といっても、何もむずかしいことはありません。本を読んだあと、感じたことをいろいろおしゃべりして、それを文章にしたのが読書感想文です。この本には、そのおしゃべりのたねが五つ書かれています。この五つのたねをもとにして考えていくと、読書感想文は、らくに書けるようになります。低学年向き。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1. 食べもののあじと読みもののすじ
  • 2. 読書かんそう文とは
  • 3. 読書かんそう文、げんこうの書きかた
  • 4. 読書かんそう文の書きかた

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 読書かんそう文のじょうずな書きかた
著作者等 佐々木 洋子
松尾 弥太郎
書名ヨミ ドクシヨカンソウブンノジヨウズナカキカタ
出版元 ポプラ社
刊行年月 1987.5
ページ数 166p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 4591014584
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想