兵はどのようにして殺されるのか : ある無能兵士の軌跡  第2部

彦坂 諦【著】

極限状況の悲惨と滑稽を生き生きと語るユニークで魅力的な対談を核に、無数の兵たちを飢えさせ死に追いやったメカニズムを追究する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 兵はどのようにして遺棄されるのか
  • 遺棄された兵たちはどうなるのか
  • 兵はどのようにして殺されるのか
  • もっとつっこんで考えるために

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 兵はどのようにして殺されるのか : ある無能兵士の軌跡
著作者等 彦坂 諦
書名ヨミ ヘイハドノヨウニシテコロサレルノカ : アルムノウヘイシノキセキ : 2
シリーズ名 亜人間の文学 5
巻冊次 第2部
出版元 創樹社
罌粟書房
刊行年月 1987.5.1
ページ数 374p
大きさ 19cm(B6)
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想