新版 戦国・毛利元就

和田 恭太郎【著】

勝敗は兵家の常とわれた戦国時代。幽冥の境、生と死の厳島合戦から430有余年、勝者の毛利元就は生涯不敗。敗ければ一族門葉ことごとくが抹殺されかねない乱世、安芸の北辺から天下最大の版図を制した、日本史上もっとも傑出した元就の、頼朝・信長・秀吉・家康をはるかにしのぐ実力、精神力と胆力の存り様を史実にのっとり、小説を超えた歴史文学の域でとらえ、かつ物にした作品である。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 新版 戦国・毛利元就
著作者等 和田 恭太郎
書名ヨミ シンパンセンゴクモウリモトナリ
出版元 光風社出版
刊行年月 1987.5.15
ページ数 375p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 4875191502
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想