湖水祭  下

平岩 弓枝【著】

ノルウェイの北岬で出会った雪江に心を残して、旅行会社の添乗員・長谷兵庫はコペンハーゲンから東京本社に転勤した。帰国後の兵庫は、大国建設社長・榊原一族をめぐる殺人事件にまきこまれてゆく。実は雪江も榊原の関係者だった。その雪江の手紙で兵庫は、夏至祭の日、スウェーデンのシリアン湖に向ったが…。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 湖水祭
著作者等 平岩 弓枝
書名ヨミ コスイマツリ : ゲ
シリーズ名 文春文庫
巻冊次
出版元 文芸春秋
刊行年月 1987.5.10
ページ数 345p
大きさ 15cm(A6)
ISBN 4167168391
NCID BN11050593
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想