明日の湖国  5

近江文化叢書企画委員会【編】

古代から、アメリカのエイズまで。人麻呂から、全民族共存の時代まで。湖国近江、日本、そして世界へと、梅原猛が語る、狂気とユーモアあふれる、21世紀論。又、京都と近江の深い結びつきを、西川幸治が、歴史のなかでひもとく。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 国際化社会に対応した文化振興について
  • 湖国21世紀ビジョンの基本的な考え方について
  • 京都から見た滋賀(西川幸治)
  • 21世紀からの警鐘(梅原猛)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 明日の湖国
著作者等 近江文化叢書企画委員会
書名ヨミ アスノココク : 5
シリーズ名 近江文化叢書 26
巻冊次 5
出版元 サンブライト出版
刊行年月 1987.3.30
ページ数 206p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 4783200947
NCID BN0107879X
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想