ファインセラミックスの活用  下

本書は、ファインセラミックスの機能に焦点をあてて各機能の用いられる由来を解説している。そして、具体的な材料をあげ、それらが現在どのように活用されているかについて述べ、また、将来どのように活用されるであろうかについても言及している。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • Part1 電磁材料への活用
  • Part2 機械・工具材料への活用
  • Part3 光学材料への活用
  • Part4 熱機能材料への活用
  • Part5 生化学材料と触媒への活用

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ファインセラミックスの活用
著作者等 齋藤 肇
書名ヨミ フアインセラミツクスノカツヨウ : ゲ
巻冊次
出版元 大河出版
刊行年月 1987.5.1
ページ数 236p
大きさ 21×19cm
ISBN 4886618529
NCID BN01261865
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想