関戸本古今集(せきどぼんこきんしゅう)

宮本 竹逕【編】〔ミヤモト チクケイ〕

平安朝の数ある名筆の中でも関戸本古今集は、その配合手法の妙において最もすぐれたものの一つである。その魅力の源泉を、かなの基礎技法の学習を通して無理なく理解できるように編まれたのが本書である。編者の40余年にわたる関戸古今の研究成果をふまえた懇切な解説と、系統的に配列された手本の数々は、初心者を知らず知らずのうちに高度なかな技法の習得に導く。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 関戸本古今集(せきどぼんこきんしゅう)
著作者等 宮本 竹逕
書名ヨミ セキドボンコキンシユウ
シリーズ名 書道技法講座 4
出版元 二玄社
刊行年月 1987.4.20
版表示 〔新装版〕
ページ数 95p
大きさ 31×23cm
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想