高齢化社会基礎資料年鑑  1987

エイジング総合研究センター年鑑編集委員会【編著】

昭和60年国勢調査全数集計結果を、すべてにわたって取り入れた最新のデータブック。地域により異なる高齢化の実態がひとめでわかる独自のデータ-全国市区町村ごとの高齢者人口(割合)、高齢者のいる世帯割合(単独、同居等)をはじめ、昭和62年2月に発表された「長寿社会に関する世論調査」、新国勢調査結果による「将来人口推計」(全国、都道府県)など、この1年間に公表された最新の、あるいは改定されたさまざまな重要データをすべて満載。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 高齢化社会の現状と課題
  • 主要関連統計調査の概要
  • 第1部 世論調査
  • 第2部 統計(人口・人口動態関連統計
  • 世帯・家族関連統計
  • 生活関連統計
  • 就労関連統計
  • 保健医療関連統計
  • 年金関連統計
  • 居住関連統計
  • 生活行動関連統計
  • 施設関連統計)
  • 第3部 将来推計
  • 第4部 国際比較

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 高齢化社会基礎資料年鑑
著作者等 エイジング総合研究センター
エイジング総合研究センター年鑑編集委員会
書名ヨミ コウレイカシヤカイキソシリヨウネンカン : 1987
巻冊次 1987
出版元 エイジング総合研究センター
中央法規出版
刊行年月 1987.3.31
ページ数 610p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 4805804394
NCID BN00216901
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想