四重人格

タウンゼンド ピート【著】<Townshend Pete>;大橋 悦子【訳】

とても幼かったころ、荒涼とした北イングランドの海岸で、たった一人で砂遊びをしていた<僕>は、馬に乗った若者たちに出会った。瞳のきらきらした赤褐色の髪の女と、りりしく日に焼けた男-それが<僕>の両親だった。あの日以来、<僕>は馬に乗りたいなどと思ったことは一度もない…ロック・ミュージシャンであるピート・タウンゼンドが、研ぎすまされた美意識を結晶させて書きあげた13の物語。ハードな抒情をたたえた、繊細で奇怪なイメージあふれる魂のオデッセイ。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 四重人格
著作者等 Townshend, Pete
大橋 悦子
タウンゼンド ピート
書名ヨミ シジユウジンカク
出版元 晶文社
刊行年月 1987.3.31
ページ数 182p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 4794922736
NCID BN01066167
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
その日の死 タウンゼンド ピート
ウィンストン タウンゼンド ピート
テラスで飲んだシャンペン タウンゼンド ピート
パンチョとバロン タウンゼンド ピート
フィッシュ・ショップ タウンゼンド ピート
プレート タウンゼンド ピート
ラグーナ 1982年のバレンタイン・デー タウンゼンド ピート
ロープ タウンゼンド ピート
今夜きめよう タウンゼンド ピート
十三歳 タウンゼンド ピート
歌にならない歌 タウンゼンド ピート
約束 タウンゼンド ピート
タウンゼンド ピート
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想