マザー・エリザベスの教えと主の警告 : 愛、苦行、悟りをこえて。

金森 隆子【著】〔カネモリ リュウコ〕

1987年、ついに人類は3000年に一度来るという新生時代に突入した。全世界をまきこむ宇宙よりの大警告と大予言!救われる人、滅びゆく人々、世界はいま主の警告をよそに退廃の一途をたどる!エリザベスの予言の驚くべき的中率はどこから送られてくるのか!感動のエリザベスの半生を描いた、愛と警告を告げる新生時代の救世の書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • エリザベスの予言
  • 幸福への入門
  • エリザベスの悟りと教え
  • 天下る黄金の力
  • まちがった信仰と行いの恐ろしさ
  • 聖者たちが残した健康法
  • 座談レポート あなたが知りたいQ&A
  • 弟子たちの大討論会 マザーの真実はこれだ!
  • 座談 わが妻を語る
  • 思い出の人々、すばらしき人々

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 マザー・エリザベスの教えと主の警告 : 愛、苦行、悟りをこえて。
著作者等 金森 隆子
書名ヨミ マザ-エリザベスノオシエトシユノケイコク : アイクギヨウサトリオコエテ
出版元 展転社
理想界出版
刊行年月 1987.4.8
ページ数 239p
大きさ 18cm
ISBN 4886560296
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想