図画工作科の個別化・個性化指導

相田 盛二【編著】

現在、小学校教育では、共通の教育内容の習得で個人差に応じた指導の徹底を図ることが重要な課題の一つとなっています。本書は、この課題の解決に迫るための具体的な手がかりを解き明かすと同時に、教師が指導に当たって、知っておきたい共通の教育内容である基礎・基本とは何か、個人差に応じた指導の具体的な方策とは何か、を明らかにしました。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 個人差に応じた図画工作科の課題
  • 2 個人差に応じた図画工作科指導の多様化
  • 3 個人差に応じた図画工作科指導の実際(一斉指導の中での個人差に応じた指導の工夫
  • 一人一人の主体性を生かした指導の工夫
  • 表現の遅れがちな児童への指導の工夫)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 図画工作科の個別化・個性化指導
著作者等 相田 盛二
書名ヨミ ズガコウサクカノコベツカコセイカシドウ
シリーズ名 小学校授業改革事例集 6
出版元 明治図書出版
刊行年月 1987.3
ページ数 123p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 4187623078
NCID BN02630388
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想