物語 海の日本史  下巻

邦光 史郎【著】

蒙古襲来から維新の変革まで、海に生きた人々の葛藤・武勇・生きざまを描く。日本人の営みと歴史をエピソードと新資料を駆使して綴る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 鎌倉時代-義経伝説と蒙古襲来
  • 太平記の世界-謎の英雄楠木正成
  • 遣明船と倭寇
  • 切支丹渡来
  • 唐入り文禄の役
  • 三浦按針-英国と日本の架け橋
  • 角倉了以・素庵父子
  • 太平洋を渡った初の日本船-支倉常長の生涯
  • 河村瑞賢と紀伊国屋文左衛門
  • 高田屋嘉兵衛と銭屋五兵衛
  • 漂流者たち-ジョン万次郎とジョセフ・ヒコ
  • 勝海舟と坂本龍馬
  • 榎本武揚と東郷平八郎

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 物語 海の日本史
著作者等 邦光 史郎
書名ヨミ モノガタリウミノニホンシ : ゲカン
巻冊次 下巻
出版元 講談社
刊行年月 1987.3.27
ページ数 359p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 4062031302
NCID BN01546694
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想