西洋の光の中の東洋

シュタイナー ルドルフ【著】<Steiner Rudolf>;西川 隆範【著】〔ニシカワ リュウハン〕

本書は、1909年8月23日から31日にかけ、エドゥアール・シュレーの戯曲『ルシファーの子供たち』の上演に続いて、ミュンヘンのカフェ・ルイトポルトのプリンツェンザールでおこなわれた連続講演録である。1921年から22年にかけて雑誌『ディ・ドライ』に連載され、その際、シュタイナー自らが目を通し、注を付している。インドおよび仏陀をはじめとする東洋の霊性に、西洋の霊認識の光を当てることを試みているのである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 西洋の光に照らした霊認識の使命
  • 『ルシファーの子供たち』
  • 正しいアストラル体の形成
  • 死の瞬間、肉体からの離脱
  • アイスキュロスからエウリピデスへ
  • 太陽霊とエリニュス
  • 地球の進化
  • ガイア
  • ヴェーダ時代のインドラ
  • アトランティス文化の末裔
  • ゾロアスター文化とケルト文化
  • ナザレのイエス
  • インドの神々
  • アポロン的秘儀とディオニュソス的秘儀
  • キリスト事件
  • 古代インド人の感覚知覚
  • オイディプス伝説とユダ伝説
  • 神仙たちの教え-ヴェーダ
  • アフラ・マズダ神とミトラ神
  • 仏陀とキリスト
  • バルラームとヨサファットの伝説
  • 輪廻転生とカルマ〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 西洋の光の中の東洋
著作者等 Steiner, Rudolf
西川 隆範
シュタイナー ルドルフ
書名ヨミ セイヨウノヒカリノナカノトウヨウ
シリーズ名 ルドルフ・シュタイナー選集
出版元 創林社
刊行年月 1987.3.31
ページ数 219p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4881650734
NCID BN07217607
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
原文言語 ドイツ語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想