食物 食卓から農場まで : 食料白書  昭和61年版

食料・農業政策研究センター【編】

食卓にのぼる食物を川下から川上に遡ると農場(家)にとどく。その農場が日本のそれよりも外国のそれであることが益々多くなっている今日、この流れを消費、小・卸売、加工、流通、外食のそれぞれの局面について、米麦、野菜、果実、畜産物、魚の各部門の専門家が平明に解明する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 総説(食卓にのる食物
  • 日本人の食料消費における特徴
  • 食物の流れ
  • 外食
  • 農産物の供給・生産と輸入)
  • 第2章 米麦
  • 第3章 野菜
  • 第4章 果実
  • 第5章 牛乳・乳製品
  • 第6章 牛肉
  • 第7章 魚

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 食物 食卓から農場まで : 食料白書
著作者等 食料・農業政策研究センター
書名ヨミ シヨクモツシヨクタクカラノウジヨウマデ : シヨクリヨウハクシヨ : 61
巻冊次 昭和61年版
出版元 食料・農業政策研究センター
刊行年月 1987.2.5
ページ数 225p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 491563101X
NCID BN01072647
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想