地球年代学

小嶋 稔;斎藤 常正【編】

[目次]

  • 第1章 宇宙年代学(宇宙年代学の考え方
  • 長半減期核種を用いる年代学
  • 短半減期核種を用いる年代学
  • r過程以外の核種の年代学)
  • 第2章 太陽系の年代学(隕石の年代学
  • 月の年代学)
  • 第3章 マントルと地殻の進化(地球進化論と同位体比年代学
  • マントル・地殻中のPb,Sr,Nd同位体比データ
  • マントル‐地殻進化モデル)
  • 第4章 地球発展史のスケッチ(地球の誕生前後
  • 最後の地殻
  • 地殻の形成
  • 大気・海洋の起源と進化
  • 大陸移動)
  • 第5章 地球年代学の手法(放射年代の求め方
  • 地球科学における地球年代学的アプローチ)
  • 第6章 地質年代尺度(地質系統と同位体比年代
  • 新しい地質年代尺度
  • 新生代の年代尺度
  • 先カンブリア時代の年代尺度
  • 壊変定数の問題)
  • 第7章 層序学と地質編年(堆積岩と地層
  • 地層の新旧関係
  • 堆積岩の層序区分
  • 層序学における等時間面の設定
  • 層序学と地質編年の発展
  • 地質系統区分
  • 生物層序と対比
  • 国際対比の実状と問題点)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 地球年代学
著作者等 小嶋 稔
斎藤 常正
書名ヨミ チキユウネンダイガク
シリーズ名 岩波講座 地球科学 6
出版元 岩波書店
刊行年月 1987.3.6
ページ数 255p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4000102761
NCID BN00683791
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想