淵海子平(エンカイシヘイ)

加藤 乾修【著】〔カトウ カンシュウ〕

エンプティ(空亡=悪い日)とベヴン・ヴァーチュ(天徳=良い日)が一目でわかる淵海子平バイオリズムによって、あなたの運勢が開けます。エンプティで出ても恐れることはありません。なぜなら、淵海子平は愛と幸運を呼び込む易学の源泉だからです。人々を恐怖に陥れたいろいろな凶運占いは、いまや、忌まわしい過去の遺物になりました。さまざまな占い書の元祖が、この淵海子平だったのです。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 "易学書の元祖"は必ず愛と幸運を呼ぶ
  • 第2章 "淵海子平"の基本になる命式の出し方
  • 第3章 一生を左右する"変通星"とは何か
  • 第4章 運勢の強弱を表す"十二運星"の影響力
  • 第5章 "納音"で持って生まれた運命を知る
  • 第6章 自分の持つ"吉凶星"と"悪曜星"の探り方
  • 第7章 "流年"は運勢のサイクルを教えてくれる
  • 第8章 "完全命式"の読み方-有名人4人の場合

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 淵海子平(エンカイシヘイ)
著作者等 加藤 乾修
書名ヨミ エンカイシヘイ
出版元 ぴいぷる社
刊行年月 1987.3.10
ページ数 299p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 4893740008
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想