悟空太閤記  下巻 彷徨編

湖南 博志【著】〔コナミ ヒロシ〕

織田信長は三蔵法師の生まれ変わりだった。その後を慕って追ってきた孫悟空は、農民の子供ひよしに憑り移る。奇想天外な、着想による時代ロマン。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 悟空太閤記
著作者等 湖南 博志
書名ヨミ ゴクウタイコウキ : ゲカン-ホウコウヘン
巻冊次 下巻 彷徨編
出版元 少年写真新聞社
松本書店
刊行年月 1987.3.10
ページ数 424p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 4879810142
NCID BA88274762
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想