西武VS東急 戦国史  下巻 覇道篇

小堺 昭三【著】

堤清二・義明と五島昇。二つの「王国」は何故、戦わなければならなかったのか?兄弟「内戦」で、「三つどもえ」の飽くなき戦いが、なお続く!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第15章 北海道遠征
  • 第16章 悲しき大往生
  • 第17章 主役交代
  • 第18章 花吹雪の朝
  • 第19章 スーパー業界の混戦
  • 第20章 資産分割
  • 第21章 古戦場に吹く風
  • 第22章 デパート革命
  • 第23章 列島改造悲劇
  • 第24章 ホテル乱立戦
  • 第25章 レオ軍団苦戦す
  • 第26章 大惨事
  • 第27章 銀座大会戦
  • 第28章 天王山はどこだ?

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 西武VS東急 戦国史
著作者等 小堺 昭三
書名ヨミ セイブVSトウキユウセンゴクシ : ゲカン-ハドウヘン
巻冊次 下巻 覇道篇
出版元 ノラブックス
刊行年月 1987.3.3
ページ数 409p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 4889810307
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想