絵でみる 基本の運動 : 指導のポイント

岡田 和雄;酒井 実【著】

本書は、主に小学校の体育授業に携わる現場の先生方が、事前の教材研究の参考としたり、授業の中でも技術指導のポイントをつかむために役立つようなハンドブックとして編集したものである。教材の考え方、指導計画の立て方、技術の系統のおさえ方などによって全体の見通しを立て、具体的な指導の要点、授業の展開例など、できるだけわかり易く解説したつもりである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 基本の運動の考え方と指導過程(基本の運動の考え方と内容
  • 基本の運動の指導計画)
  • 2 基本の運動の内容と指導のポイント(歩、走、跳の運動
  • 力試しの運動
  • 固定施設を使った運動
  • 器具を使っての運動
  • 用具を使っての運動
  • 模倣の運動)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 絵でみる 基本の運動 : 指導のポイント
著作者等 酒井 実
岡田 和雄
書名ヨミ エデミルキホンノウンドウ : シドウノポイント
出版元 あゆみ出版
刊行年月 1987.2.5
ページ数 131p
大きさ 21cm(A5)
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想