不倫だから

一条 きらら【著】

かつての上司との不倫の行為に、麻里はエクスタシーの叫びを上げ喘いだ。離婚妻、未亡人、OL、性の欲望に疼き、熱い夜の悦楽に悶える女達を描く、エクスタシー官能ロマン。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 夢の時間
  • 不倫の旅路
  • 喪服で絶頂
  • 危険な悦楽
  • 熱い肌
  • 貞淑な未亡人
  • 不倫ごっこ
  • 女芯のためらい
  • 夜のとまどい
  • 燃えたい夜
  • 熱い夜の吐息

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 不倫だから
著作者等 一条 きらら
書名ヨミ フリンダカラ
出版元 光風社出版
刊行年月 1987.3.10
ページ数 237p
大きさ 18cm
ISBN 4875195176
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想