父ボーデルシュヴィングの生涯 : いつくしみの町ベーテルを築いた人

ボーデルシュヴィング フリッツ・フォン【著】<Bodelschwingh Fritz von>;鈴木 克則【訳】

「いつくしみの町」として世界的にその名を知られるベーテル。イエス・キリストの愛を支えとするこのベーテルを築いたボーデルシュヴィングの生涯は生きた信仰の証しであり、時代を超えてわれわれの心に迫る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 父ボーデルシュヴィングの生涯(青春時代
  • 修業および遍歴時代
  • 仕事の、そして人生の修業の場で
  • 「我等起てベテルにのぼらん」
  • 「我ら憐憫を蒙りたれば落胆せず」
  • 晩年
  • 逝去)
  • わが亡き4人の子の生と死(フリードリヒ・フォン・ボーデルシュヴィング)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 父ボーデルシュヴィングの生涯 : いつくしみの町ベーテルを築いた人
著作者等 鈴木 克則
ボーデルシュヴィング フリッツ・フォン
書名ヨミ チチボ-デルシユヴイングノシヨウガイ : イツクシミノマチベ-テルオキズイタヒト
出版元 暁書房
刊行年月 1987.2.27
ページ数 182p
大きさ 19cm(B6)
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想