プーランザスを読む : マルクス主義理論と政治戦略

ジェソップ ボブ【著】<Jessop Bob>;中谷 義和〔ナカタニ ヨシカズ〕;加藤 哲郎;小野 耕二;後 房雄〔ウシロ フサオ〕;岩本 美砂子【訳】

ギリシャでの現地調査の成果を含む、幼年時代からのプーランザスの理論形成・展開過程を丹念にほりおこし再構成して、『構造主義的マルクス主義者』と評されがちなニコス・プーランザスの全体像を、本格的に明らかにする。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 生涯と初期の著作(プーランザスの生涯とその時代
  • 実存主義、マルクス主義、法)
  • 第2部 資本主義国家の諸理論(政治の領域理論へむかって
  • 領域理論の展開
  • 領域理論から関係理論へ?)
  • 第3部 社会諸階級、イデオロギー、階級闘争(社会諸階級と階級同盟
  • イデオロギー、国家、イデオロギー的対決)
  • 第4部 政治的戦略の諸問題(ファシズムと独裁
  • 軍事レジームと反独裁闘争
  • 民主主義的社会主義への民主主義的移行)
  • 第5部 回顧と展望(3つの源泉についての追加的評言
  • プーランザスを超えて)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 プーランザスを読む : マルクス主義理論と政治戦略
著作者等 中谷 義和
加藤 哲郎
小野 耕二
岩本 美砂子
後 房雄
ジェソップ ボブ
書名ヨミ プ-ランザスオヨム : マルクスシユギリロントセイジセンリヤク
出版元 合同出版
刊行年月 1987.2.15
ページ数 461,32p
大きさ 21cm(A5)
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想