文学で探検する隅田川の世界

かのう書房【編】

江戸・明治・大正日本人の心。ロマンあふれる隅田川。その文化のモダンを文豪たちがあますところなくつたえる。文豪がつたえる東京再発見の旅。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 隅田川文学散歩(野田宇太郎)
  • 柳橋新誌2編(成島柳北)
  • 隅田川ところどころ(矢掛弓雄)
  • 柳橋スケッチ(島崎藤村)
  • 大川の水(芥川龍之介)
  • 水の東京(幸田露伴)
  • 隅田川の船(有馬頼寧)
  • 隅田川両岸一覧(笹川臨風)
  • 大川風景(北原白秋)
  • 大川端(吉井勇)
  • 日和下駄(永井荷風)
  • 隅田川の諸橋(木下杢太郎)
  • 秩父の印象(田部重治)
  • 向島の沿革(淡島寒月)
  • 隅田川春色(山口青邨)
  • 渓より渓へ(若山牧水)
  • ふるさと(谷崎潤一郎)
  • 霊岸島(曽宮一念)
  • 隅田公園開園祝賀大会(一瀬直行)
  • 隅田川点描(東京新聞社社会部)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 文学で探検する隅田川の世界
著作者等 かのう書房
書名ヨミ ブンガクデタンケンスルスミダガワノセカイ
シリーズ名 人の世界シリーズ 7
出版元 かのう書房
刊行年月 1987.1.15
ページ数 366p
大きさ 19cm(B6)
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想