死別からの恢復 : 遺された人の心理学

パークス C.M.<Parkes Colin Murray>;ワイス R.S.【著】<Weiss Robert S.>;池辺 明子【訳】

最愛の人に先立たれ、遺された者はどうなるのか。愛する人との死別によって引起された心身両面の苦悩を、最先端の科学として、社会心理学・精神病理学の視点から多くの症例とともに解明した待望の名著。遺族・医師・セラピスト・カウンセラー必読。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 死別の研究
  • 第2章 研究方法
  • 第3章 悲しみのパターンの確認
  • 第4章 予測されなかった悲しみ
  • 第5章 歪んだ悲しみ
  • 第6章 慢性的悲しみ
  • 第7章 回復の過程
  • 第8章 回復に失敗した結果-ケーススタディ
  • 第9章 結果の予測
  • 第10章 ケアについての考察

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 死別からの恢復 : 遺された人の心理学
著作者等 ワイス R.S.
池辺 明子
パークス C.M.
書名ヨミ シベツカラノカイフク : ノコサレタヒトノシンリガク
出版元 図書出版社
刊行年月 1987.1.25
ページ数 286p
大きさ 19cm(B6)
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想