膠原病・自己免疫疾患

医師国試対策編集委員会【編】

膠原病・自己免疫疾患では、関節痛、Raynaud現象等と同様の症状をきたす疾患が多く、なにかと受験生を困惑させるものであるが、各疾患の診断基準や主要徴候さえ頭に入れれば、それほど恐くはないと思う。今回の改訂では、医師国家試験の第80回までの既出問題を取り入れたほかに、新たに、免疫系の構成と機能、アレルギー性疾患の2項目を加えた。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 膠原病・自己免疫疾患
著作者等 医師国試対策編集委員会
書名ヨミ コウゲンビヨウジコメンエキシツカン
シリーズ名 内科疾患別既出問題研究
出版元 医学教育出版社
刊行年月 1987.1.5
ページ数 140p
大きさ 19cm
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想