兎をめぐる十二の物語(ファンタジー)

唐 十郎【ほか著】

ある夕方、11人の筆者のもとにおかしなハガキがとどきました。「あなたは<兎>について、どうお考えでしょうか。たまたま、1987年は卯年です。ひとつ、この機会に<兎>について、思いきり自由なかたちで語ってはいただけませんか-」11人の筆者による、書き下ろし物語集。ページをめくれば、兎たちがとび跳ねる。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 兎をめぐる十二の物語(ファンタジー)
著作者等 唐 十郎
書名ヨミ ウサギオメグルジユウニノフアンタジ-
出版元 新宿書房
刊行年月 1987.1.1
ページ数 265p
大きさ 21cm(A5)
NCID BA37399057
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
↑兎↓の目は桜貝 唐 十郎
イメージ・ウサギ 図像構成
ウサギの本 松浦 寿輝
ナイトメア・ラビット 高山 宏
ラビット・ファイター 坂島 真琴
兎のいた風景 日高 敏隆
兎の街 如月 小春
兎・プレテクストとしての 矢川 澄子
兎島 平出 隆
桂男のオリクトラグス・クニクルス 松岡 正剛
記憶の耳 白石 かずこ
風蘭居 舟崎 克彦
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想