死即是生(しそくぜせい) : 己れを捨てて即最高に生きる

福永 法源【著】〔フクナガ ホウゲン〕

悩むだけのアタマはもぎとってしまえ!自己を握るな。己を空にして最高に生きろ!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • はじめに 「死即是生」の人生革命の書
  • 序章「生きざま」とは?
  • 第1章 「死にざま」をどう考えるか
  • 第2章 宗教は"人間"を救えるか
  • 第3章 大自然は人を罰するか?
  • 第4章 "成功"と「生きざま」の関係
  • 第5章 真の「善」とは
  • 第6章 「最高の死にざま」の実現

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 死即是生(しそくぜせい) : 己れを捨てて即最高に生きる
著作者等 福永 法源
書名ヨミ シソクゼセイ : オノレオステテソクサイコウニイキル
出版元 土屋書店
刊行年月 1986.12.20
ページ数 223p
大きさ 18cm
ISBN 4806903949
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想