感染症・中毒

医師国試対策編集委員会【編】

本書では、第62回から第75回までの医師国家試験に出題された感染症を扱います。感染症の既出C問題を分析してみると、単純に「臨床症状-診断-原因療法」という組合せを問うにとどまらず、対症療法、自然経過、予後、予防にわたる広い範囲から出題されていることがわかります。また、内科で出題された疾患が形を変えて小児科、外科等でも出題されています。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 感染症・中毒
著作者等 医師国試対策編集委員会
書名ヨミ カンセンシヨウチユウドク
シリーズ名 内科疾患別既出問題研究
出版元 医学教育出版社
刊行年月 1986.12.5
版表示 第2版
ページ数 208p
大きさ 19cm
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想