日米海戦史 : 太平洋戦争に関する99章

田村 正三【著】

帝国海軍の青年士官として太平洋戦争を戦った著者が戦後40年を費して完成した実録日米海戦通史。太平洋の覇権をかけた日米両海軍の死闘とその勝因敗因を、司令官から下級将兵にいたるエピソードを混えながら99章にわたって網羅。帝国海軍壊滅の全過程を明らかにした労作。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 開戦
  • 緒戦の大捷
  • 長期戦の始まり
  • ソロモン消耗戦
  • あいつぐ玉砕
  • 戦線の崩壊
  • 連合艦隊の最後
  • 指揮官
  • 敗因
  • 総決算

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日米海戦史 : 太平洋戦争に関する99章
著作者等 田村 正三
書名ヨミ ニチベイカイセンシ : タイヘイヨウセンソウニカンスルキユウジユウキユウシヨウ
出版元 図書出版社
刊行年月 1986.12.25
ページ数 242p
大きさ 19cm(B6)
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想