建築構造設計のための力学入門

富沢 稔【著】

本書は、建築工学の、とくに構造設計の分野への、初学者のできるだけ早い参入を目指して必要な力学知識を独自にダイジェストしたものである。本書の内容程度の力学知識を修得すれば、少なくとも通常のオフィスビルの構造設計に必要となる力学的素養は準備されるものと確信する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 構造設計と構造力学
  • 第2章 静定トラス
  • 第3章 直ばり
  • 第4章 静定ラーメン
  • 第5章 直ばりの変形と不静定ばり
  • 第6章 不静定ラーメン
  • 第7章 平板

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 建築構造設計のための力学入門
著作者等 富沢 稔
書名ヨミ ケンチクコウゾウセツケイノタメノリキガクニユウモン
出版元 東京理科大学出版会
刊行年月 1986.11.1
ページ数 303p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 488655010X
NCID BN02024694
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想