-繁華街の構造分析と特性研究 : 繁華街を歩く  東京編

松沢 光雄【著】

繁華街は三層構造から成る。人間のつくる巣、繁華街は三層の構造から成る。東京の各繁華街を三層構造からみれば実にさまざまなことがみえてくる。20年間の街歩きから生まれた繁華街図を多数収録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 三層構造の繁華街
  • 第2章 新宿
  • 第3章 渋谷
  • 第4章 原宿
  • 第5章 青山
  • 第6章 赤坂
  • 第7章六本木
  • 第8章 池袋
  • 第9章 銀座
  • 第10章 吉祥寺
  • 第11章 浅草
  • 第12章 上野

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 -繁華街の構造分析と特性研究 : 繁華街を歩く
著作者等 松沢 光雄
書名ヨミ ハンカガイノコウゾウブンセキトトクセイケンキユウ : ハンカガイオアルク : トウキヨウヘン
シリーズ名 綜合ユニコム選書
巻冊次 東京編
出版元 綜合ユニコム
刊行年月 1986.11.17
ページ数 379p
大きさ 21cm(A5)
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想