アジアの市場 : 雪の青森から灼熱のインドまで

谷川 晃一【編】〔タニカワ コウイチ〕

本書には、雪の青森から灼熱のインドまでの様々な<市場>の光景が収録されている。卸売り、小売り、露店、屋台、バザール。北から南まで、この<アジアの市場>には各々に固有な有機的な生活の原点ともいうべき活力がみなぎっている。<アジアの市場>とは私たちの生命の根源的祝祭性に彩られた全感的なトポスである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 青森
  • 香湾
  • 台北
  • マカオ
  • 広州
  • 住んでる所が、地球の中心
  • 釜山
  • 黄昏の市場
  • シンガポール
  • なんてったって闇市
  • クアラルンプール
  • バンコックの水上マーケット
  • マニラのマーケット
  • ラングーン
  • ホーチミン
  • スラバヤ
  • コーチン
  • カレー放浪記
  • いのちの砦としての市場
  • 全感的にトポス

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 アジアの市場 : 雪の青森から灼熱のインドまで
著作者等 谷川 晃一
書名ヨミ アジアノイチバ : ユキノアオモリカラシヤクネツノインドマデ
シリーズ名 レインボー・ブックス
出版元 洋泉社
刊行年月 1986.11.10
ページ数 127p
大きさ 21cm(A5)
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想