プラスチック射出成形用金型設計入門

広恵 章利【著】〔ヒロエ アキトシ〕

本書は、射出成形用金型について一応の基礎知識のある方達を対象にして、金型設計についての基本的なことがらをできるだけやさしく解説したものです。したがって、これから射出成形用金型の設計を手がけようとする方々はもちろん、射出成形の実務にたずさわる方々、あるいはプラスチック成形材料の試験研究に従事する方々に、射出成形用金型設計の入門書として利用して頂けるものと思います。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 金型設計手順のあらまし
  • 第2章 キャビティおよびコア部分
  • 第3章 モールドベースおよび標準部品
  • 第4章 ランナーやゲートのつけ方
  • 第5章 ベントのつけ方
  • 第6章 成形品の突出し方法
  • 第7章 製品のアンダカット部品の処理
  • 第8章 金型の温度調節
  • 第9章金型の強さ・金型材料
  • 第10章 成形品の寸法精度と金型

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 プラスチック射出成形用金型設計入門
著作者等 広恵 章利
書名ヨミ プラスチツクシヤシユツセイケイヨウカナガタセツケイニユウモン
出版元 シグマ出版
刊行年月 1986.9.30
ページ数 220p
大きさ 21cm(A5)
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想