天河(てんかわ) : スーパー・サイキック・スポット

柿坂 神酒之祐【監修】〔カキサカ キミノスケ〕

奈良県吉野の"天河"は、地球のヘソともいうべきパワー・スポットです。「何かが欠けている」「なぜか虚しい」「心の拠りどころがない」-物質的には恵まれているはずなのに、そんな不安がふと心をよぎることがありませんか。世紀末と呼ばれる現代に生きる私たちに、天河が語りかける精神のメッセージ。この本はあなたの心にポッカリ空いた穴を埋める本です。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 天河-日本に開かれた最高峰のスーパー・サイキック・スポット
  • 第2章 音楽-無意識から宇宙識へのイントロダクション
  • 第3章 五十鈴-言霊を内に秘めた天上識のシンボル
  • 第4章 天河へ-サイキック・スポットへの旅立ちに備えて

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 天河(てんかわ) : スーパー・サイキック・スポット
著作者等 柿坂 神酒之祐
書名ヨミ テンカワ : ス-パ-サイキツクスポツト
出版元 扶桑社
刊行年月 1986.10.30
ページ数 143p
大きさ 18×16cm
ISBN 4893531077
NCID BA38701894
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想