久生十蘭集 : 日本探偵小説全集  8

久生 十蘭【著】〔ヒサオ ジュウラン〕

発端に提出される謎の見事さもさることながら、解明の鮮やかさが印象的な『顎十郎捕物帳』と『平賀源内捕物帳』の二つの捕物帳は、久生十蘭の作品中、もっとも本格探偵小説の醍醐味を味わうことのできる傑作シリーズである。本巻には『顎十郎』の全24編と、『平賀源内』の代表作3編を収録した。同時に、名作「湖畔」「ハムレット」等も併載。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 久生十蘭集 : 日本探偵小説全集
著作者等 久生 十蘭
書名ヨミ ヒサオジユウランシユウ : ニツポンタンテイシヨウセツゼンシユウ : 8
シリーズ名 創元推理文庫
巻冊次 8
出版元 東京創元社
刊行年月 1986.10.31
ページ数 806p
大きさ 15cm(A6)
ISBN 4488400086
NCID BN12374648
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想