情念と意志

哲学会【編】

[目次]

  • パトスとロゴス(宮内璋)
  • プラトン『国家』における理性と欲望(篠崎栄)
  • 意志の二重性と行為の根拠-ブロンデル哲学に即して(増永洋三)
  • 情念-その夢と目覚め(松井良和)
  • 行為の動機としての情念-カントの動機論を通して(遠藤徹)
  • 感情・共同・理性-共同的理性の復権(佐藤和夫)
  • 認識としての感情(石黒ひで)
  • 価値の正当化と欲求(飯田亘之)
  • ヘーゲル『精神現象学』における言語の問題(菊地恵善)
  • 意図的行為と意図-説明の二つの形式(武笠行雄)
  • 持続と自由行為(片桐茂博)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 情念と意志
著作者等 哲学会
書名ヨミ ジヨウネントイシ
出版元 有斐閣
刊行年月 1986.10.20
ページ数 245p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4641075026
NCID BN11113638
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想