近代の短編小説  大正篇

現代文学研究会【編】

文学史上、大正文学の規定には諸説があるが、ここでは大正期以降に主に活躍した作家10名を選び、それらの作家の代表的な短編ないしは問題作を一篇選び出し、その成立年代順に並べて全体を構成している。小篇といえども作品を全体として読解し、小説を論じる態度を培うことを目的に、作品は全文掲載の形で取り上げている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 谷崎潤一郎「刺青」(影山恒男)
  • 志賀直哉「出来事」(江頭太助)
  • 佐藤春夫「西班牙犬の家」(首藤基澄)
  • 有島武郎「凱旋」(宮野光男)
  • 広津和郎「師崎行」(原武哲)
  • 宇野浩二「苦の世界・浮世風呂」(海老井英次)
  • 内田百〓@6BE1「冥途」(中原豊)
  • 芥川龍之介「薮の中」(松本常彦)
  • 葛西善蔵「湖畔手記」(広瀬晋也)
  • 葉山嘉樹「淫売婦」(江後寛士)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 近代の短編小説
著作者等 現代文学研究会
書名ヨミ キンダイノタンペンシヨウセツ : タイシヨウヘン
巻冊次 大正篇
出版元 九州大学出版会
刊行年月 1986.10.25
ページ数 215p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4873781485
NCID BN02357176
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想