ジェシー暗殺指令

斉藤 英一朗【著】

航行中の連邦軍の主力艦が攻撃を受け、破壊される事件が相次いだ。ラティーナ中尉の祖父・アスコット少将も犠牲となったその一連の事件は、完成目前の基地惑星の所在を覚らせぬためのビスマークの先制攻撃だった。前線基地の潰滅から立ち直り、銀河連邦制覇の野望へ向けて大きく踏み出そうとするビスマークにとって最大の障害となるのは、なんといっても宇宙船パオロンの存在である。そしてパオロンを封じるには、ジェシーを抹殺する必要があった。コンピューターと一体化したルー・ビスマークの指令で、ジェラは総力を傾けて練り上げたジェシー抹殺作戦を開始した。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ジェシー暗殺指令
著作者等 斉藤 英一朗
書名ヨミ ジエシ-アンサツシレイ
シリーズ名 ハイスピード・ジェシー 5
ソノラマ文庫 5
出版元 朝日ソノラマ
刊行年月 1986.10.31
ページ数 254p
大きさ 15cm(A6)
ISBN 4257763434
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想