僕の"ユリーカ"

稲垣 足穂【著】

栄光ある孤立を堅守してきたタルホの"宇宙文学"。星について、天体について、無限について、生と死について…。闇の彼方への思考を強靭に展開し、先駆者から錬金術の時代を経て現代の先鋭の成果に至る「天文学史」を考察しつつ自らのコスモスを現前する。詩的な香り高い文章でつづった魅力あふれる本書は、閉ざされた現下の文学を解き放ち、未来への眺望をひらく"一番星"となるであろう。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 緒言 彼らはいかにあったか
  • 第1部 ド・ジッター宇宙模型
  • 第2部 ハッブル=ヒューメーソン速度距離関係
  • 附録 ロバチェフスキー空間を施りて

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 僕の"ユリーカ"
著作者等 稲垣 足穂
書名ヨミ ボクノ"ユリ-カ"
出版元 沖積舎
刊行年月 1986.9.30
ページ数 137p
大きさ 20×16cm
ISBN 4806040053
NCID BA48870763
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想