モール・広場とデザインエレメント : 外部空間の計画・設計マニュアル

ベーミングハウス ディーター【著】<Boeminghaus Dieter>;中野 恒明;伊藤 雅彦【訳】;岡 並木【監訳】〔オカ ナミキ〕

質の高い歩行者の街をつくるには、形でなく考え方が大事である。形にとらわれれば形骸化する、考え方だけでは具体化しない。形を通して考え方を深めることも重要である。本書は豊富な写真と図、独得な著者の考え方を含め確かな手がかりを与えてくれる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 歩行者街路の計画
  • 第2章 歩行者空間の事例研究
  • 第3章 デザインエレメント
  • 第4章 都市をデザインすること

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 モール・広場とデザインエレメント : 外部空間の計画・設計マニュアル
著作者等 中野 恒明
伊藤 雅彦
岡 並木
ベーミングハウス ディーター
書名ヨミ モ-ルヒロバトデザインエレメント : ガイブクウカンノケイカクセツケイマニユアル
出版元 地域科学研究会
刊行年月 1986.4.5
ページ数 400p
大きさ 30cm(A4)
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想