透明導電フィルムの製造と応用

田畑 三郎【監修】

[目次]

  • 材料編(第1章 ポリエステルフィルム<ITO>(1)
  • 第2章 ポリエステルフィルム<ITO>(2)
  • 第3章 ポリエステルフィルム<ITO>(3)
  • 第4章 ポリカーボネートフィルム
  • 第5章 PESフィルム<ITO>
  • 第6章 ポリピロール-ポバールフィルム
  • 第7章 ガラス
  • 第8章 金属蒸着フィルム)
  • 応用編 1(第9章 液晶表示素子(PF‐LCD)
  • 第10章 エレクトロルミネッセンス-分散型発光体
  • 第11章 タッチパネル(1)
  • 第12章 タッチパネル(2)-メンブレン式タッチパネル
  • 第13章 タッチパネル(3)
  • 第14章 自動預金支払機(ATM)
  • 第15章 圧力センサ
  • 第16章 電子機器包装)
  • 応用編 2(第17章 液晶表示素子(LCD)
  • 第18章 エレクトロルミネッセンス<ディスプレイ>
  • 第19章 エレクトロクロミック素子(ECD)
  • 第20章 プラズマディスプレイ(PDP)
  • 第21章 太陽電池
  • 第22章 透明タブレット
  • 第23章 透明デジタイザ
  • 第24章 透明導電フィルムの表面抵抗測定法)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 透明導電フィルムの製造と応用
著作者等 田畑 三郎
書名ヨミ トウメイドウデンフイルムノセイゾウトオウヨウ
シリーズ名 エレクトロニクスシリーズ
出版元 シーエムシー
ジスク
刊行年月 1986.8.25
ページ数 283p
大きさ 26cm(B5)
NCID BB0550165X
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想