蛙1匹学成る : ある生理学研究室のあゆみ

銭場 武彦【著】〔センバ タケヒコ〕

イヌ、カエルに明け暮れる広大生理学教室。その息づかいの伝わる好読物。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 汗の効用
  • 汗のアセチルコリン
  • ホルモン
  • 血糖調節ホルモン-インシュリン
  • 樺太庁立豊原中学の思い出
  • 私の呉・広島時代
  • 教師冥利
  • 戦後の日本生理学会総会-脈研のにぎり飯・にぎりめし
  • 第26回 日本生理学会印象記
  • 広島大学医学部生理学教室史
  • 開講20周年に当って-昭和52年7月24日
  • 感激が奇蹟を生む-最終講義
  • 退官記念パーティ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 蛙1匹学成る : ある生理学研究室のあゆみ
著作者等 銭場 武彦
書名ヨミ カエル1ヒキガクセイル : アルセイリガクケンキユウシツノアユミ
出版元 桜楓社
蒼洋社
刊行年月 1986.8.30
ページ数 241p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 491562823X
NCID BN00783129
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想