吉田満著作集  下巻

吉田 満【著】

青年は何のために戦い死んでいったのか。戦後の、一見平穏な日日にあっても、著者はつねに散華した友の傍にあったという。学徒兵の曇らざる内面を清冽な文章に定着させた珠玉のエッセイ。新発見の書翰、未出稿を多数収載!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 戦中派の死生観
  • 散華の世代
  • 戦没学徒の遺産
  • 学徒出陣30年
  • 戦後日本に欠落したもの
  • 三島由紀夫の苦悩
  • 一兵士の責任
  • 「戦艦大和ノ最期」をめぐって
  • 終りなき貫徹
  • 重過ぎる善意-父のこと
  • 戦争文学の広さ
  • 戦争文学者、この30年の心情
  • 戦中派はなにを為しえたか-阿川弘之「暗い波涛」をめぐって
  • 書いても書いても書いても…-古山高麗雄氏の戦地再訪記
  • 江藤淳「海は甦える」
  • 島尾さんとの出会い
  • めぐりあい-小林秀雄氏
  • ニューヨークの三島由紀夫
  • 津軽の四季
  • 青森の思い出
  • 地方文化を育てる
  • 太宰治と津軽
  • 昭和の50年を送って
  • 網干さんにとっての下北
  • 弁護士ギル
  • 死・愛・信仰
  • 死を乗り越えて-戦艦大和と私
  • 誠実で暖かい友人-田辺公二君追悼
  • 前進するキリスト者-鈴木正久牧師追悼
  • 戦中派の求める平和
  • 戦責告白と現代
  • 海軍電測学校
  • 書翰抄〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 吉田満著作集
著作者等 吉田 満
書名ヨミ ヨシダミツルチヨサクシユウ : ゲカン
巻冊次 下巻
出版元 文芸春秋
刊行年月 1986.9.20
ページ数 790p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 4163408908
NCID BN01587476
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想