思想としての風俗

芹沢 俊介;玉木 明;藤村 厚夫【編著】

風俗とは何か-。射程ゼロ、深度ゼロ、今この場という構造を持った共同幻想として<風俗>をとらえ、その視点から9人の気鋭の批評家が風俗=時代を読み解く。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • AIDS
  • 引退以後の山口百恵
  • 愛人バンク"夕ぐれ族"
  • 裸になった池坊保子
  • 大研究「疑惑の銃弾」
  • 「グリコ事件」のパニック
  • ヤタガイ倒産のウラオモテ
  • 自負と偏見・池田理代子の場合
  • 怪人21面相パート2糸井重里賛江
  • 松田聖子の別れ方教えます
  • 言いづらい「新風営法」反対
  • 山口VS一和 男たちの貞淑な綱引き
  • モルジブ「海と保険のむすびつき」
  • 豊田商事、その欲望と病理
  • 日航機が落ちて以後
  • 三浦和義が逮捕された!!

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 思想としての風俗
著作者等 芹沢 俊介
藤村 厚夫
玉木 明
書名ヨミ シソウトシテノフウゾク
出版元 大和書房
刊行年月 1986.9.15
ページ数 365p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 4479720235
NCID BN02026849
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想