暗闇始末 : 付き馬屋おえん

南原 幹雄【著】

江戸で日に千両の大金がおちるところといえば吉原。快楽の夢に酔いしれたつけは、翌朝になれば待ったなしにまわってくる。その貸金取り立てを請け負う、馬屋の二代目を、見事な器量のおえんが継いで…虚栄の渦巻く色街で、若い女が生きてく様は、けなげな中にも強さが目立つ。著者会心の時代連作長編!!

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 暗闇始末 : 付き馬屋おえん
著作者等 南原 幹雄
書名ヨミ クラヤミシマツ : ツキバヤオエン
出版元 光風社出版
刊行年月 1986.10.15
ページ数 313p
大きさ 18cm
ISBN 4875190751
NCID BA35579331
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
かまいたち 南原 幹雄
はらみ文殊 南原 幹雄
付き馬屋おえん 南原 幹雄
新造あらし 南原 幹雄
暗闇始末 南原 幹雄
爪の代金五十両 南原 幹雄
鉤縄地獄 南原 幹雄
首吊り女郎 南原 幹雄
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想