中学公民の授業 : 課題プリント・板書・留意事項

新井 常雄;松本 幸夫【著】〔マツモト ユキオ〕

公民分野を年間75時間とし、各時間ごとにプリント、板書、留意事項で構成。1時間を見開き2ページにまとめる。学習課程のプリントは事前に生徒に4〜5時間分配分し、必ずとりくませて授業にのぞむようにさせたい。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 授業をどう行うか
  • 第2部 授業の展開(人間の尊重と日本国憲法
  • 政治と国民生活
  • 経済のしくみとはたらき
  • 今日の経済と社会
  • 国際社会と平和)
  • 社会科(公民的分野)用語集

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 中学公民の授業 : 課題プリント・板書・留意事項
著作者等 松本 幸夫
新井 常雄
書名ヨミ チユウガクコウミンノジユギヨウ : カダイプリントバンシヨリユウイジコウ
シリーズ名 シリーズ・実践資料12か月
出版元 民衆社
刊行年月 1986.9.10
ページ数 182p
大きさ 26cm(B5)
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想