畜産物貿易と生産費比較 : 輸入で国内生産・価格はどう動くか

1985年のわが国畜産物生産費は、各畜種とも前年を下回った。これは円高で飼料費が低下したためである。そして農林水産省の生産費調査方式により、韓国、ブラジルと日本との国別比較を試みた。つぎに各畜種別に輸入量、国内生産量、卸売価格の相関関係をコンピューターで過去10年間の実績値を元に探ってみた。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 畜産物生産費の国別比較…(日本・韓国・ブラジル)
  • 2 畜産物輸入と国内価格との相関
  • 3 世界各国の畜産物貿易(1984:fao trade year bookから)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 畜産物貿易と生産費比較 : 輸入で国内生産・価格はどう動くか
書名ヨミ チクサンブツボウエキトセイサンヒヒカク : ユニユウデコクナイセイサンカカクハドウウゴクカ
シリーズ名 畜産ハンドブック 2
出版元 ハイライフ出版
刊行年月 1986.8.25
ページ数 59p
大きさ 21cm(A5)
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想